自転車百哩走大王
大王会員が登場=自転車専門誌の記事に載りました
  

 大王会員諸氏は自転車が大好き。だから、いろいろな雑誌やメディアに登場します。掲載号と内容はこれだ!

沖縄タイムス 29年2月21日付け 

■ 2/21付 沖縄タイムズに記事載りました ■

 自転車長距離走ミーティングの記念講演「ツールド沖縄を作った男、森兵次氏が語る沖縄と自転車」に、沖縄タイムス東京支社の記者さんの取材がありました。みごと、写真入りの記事で載りました。森さん、スゴいぞ〜。

日本経済新聞 29年2月11日 日経プラスワン 

日経朝刊に、日米首脳会談よりもはるかに大きな扱いで、「初心者も快走、サイクルイベント! 何でもランキング」が別紙付録で付いている。これは必読! さあ、コンビニや駅売店へ走れ!(日経有料サイトでも見られるよ〜ん)

実は、昨年暮れから取材があって、宮内さん(八重洲出版)、竹内さん(スポーツエントリー)と3人で、競技色や速く走ったらエラいを排し、純粋に素晴らしい景色と地元のありがたいおもてなしの中で、フィットネスを楽しむ。3人でそういう観点から日経さんにアドバイスしてきました。当会からは、岩岡さんや西田さんも選定作業に加わっていただきました。お二人ともお忙しいところをありがとうございました。


バイシクルクラブ 2015年 9月号 78ページ 
 平本 雅典 氏が ロングライドイベントデビュー に登場

 内容:ロングライドイベントに出るための装備やウエアの工夫。イベント参加の7原則。
    そして、ロングライドを走るための脚力の目安を載せている。目安は、平地で
    時速25kmをキープできること、上り坂では1時間当たりの獲得標高差が300m
    を越えられること。ここまで走れれば、ロングライド大会は必ず完走できるよう
    になるぞ。
サイクルスポーツ 2011年 8月号 82ページ 
 顧 哲哉 氏が 自転車で体を変える 減量特集 に登場

 登場した会員:顧哲哉 氏
 内容:自転車ダイエット人生を披露。自転車通勤を始めて、92kgあった
  体重が、何と78kgに。体重を書きだして、経過を家族で共有することで、
  徐々に痩せていった。会社での着替えは、広めのトイレで工夫したりとか、
  苦労も多かった。

  会社から自転車通勤禁止令が出たら、あっという間にリバウンド。会社と
  交渉して、正式に自転車通勤の制度を作ってもらったというお話しも。
  顧さん、がんばれ。
 
 サイクルスポーツ 2011年 8月号 141ページ
 塩森 信一 氏が 輪な道 に登場

 内容:あこがれの「東京〜糸魚川ファストラン」の出走記。富士見の大王茶屋
  (毎年ボランティアで、当会会員猪熊氏が開設)までは、順調だったものの、
  大町手前で大ブレーキ。胃腸が不調。でも何とか持ち直して、ぶじに糸魚川
  へゴールした。完走おめでとう!
 ファンライド 2011年 6月号 自転車通勤特集
 石田 力 氏が 「自転車で会社に行こう」コーナー に登場
シクロワイアード、サイクリングチャンネル 

 富士エコサイクリングで大王さまが! --- 満留 信宏(会員No.308)

大会当日の取材(写真やインタビュー)の正体が判明しました。下記のサイ
トで、「センチュリーランを走る会」が大きく採り上げられています。

【シクロワイアード】

記事の中の写真に、新村氏や妻の登坂姿、センチュリーランを走る会の
面々のゴール写真がバッチリと採用されています。残念ながら、集合写真
は採用されなかったようです。天下の「センチュリーランを走る会」も赤い水
玉模様の女性グループには敵わなかったようです。

【シクロチャンネル】

動画の前半に、後藤光利氏の画面いっぱいのインタビュー映像。その背景
に、花岡氏や一部大王会員さんの後ろ姿、妻のカメラ三脚を片づける姿、
私の談笑姿等が映し出されています。盲導犬総合センターでは成瀬氏の
姿も。

いずれもこちらのサイト(Mt.FUJIエコサイクリングの大会WEBサイト)からア
クセスしてご覧いただけます。⇒ http://www.j-cycling.org/fujieco/
 
サイクルスポーツ 2010年 9月号 

     
 田中 強 氏が 北海道1200kmブルベの参加レポート に登場

      登場した会員:田中 強 氏
      内容:日本初の1200kmブルベ。信じられない長距離を走り抜けた記録
 
 サイクルスポーツ 2010年 8月号

 樫尾清明氏が 195ページ イベント調査隊 グランフォンド富山 に登場

登場した会員:樫尾清明氏
内容:グランフォンド富山の様子を報告。五箇山トンネルまでの上り、栃折峠の上りが
   厳しいものの、途中から望む立山連峰の美しさに絶賛。エイドの充実するなど、
   見逃せないとの報告が
 
サイクルスポーツ2010年4月号 記事掲載記念慰労会

■ サイスポ誌別冊 ロングライド特集 栗山氏慰労会 ■---- 大王事務局

サイクルスポーツ誌4月号の別冊付録は「ロングライド+ヒルクライムイベント
データブック」。会員の皆さんのご協力により、当会からのコメントもバッチリ
掲載されて、無事発行の運びとなりました。

この間、当会からの原稿をとりまとめたのは、サイスポ誌編集部の栗山さん
です。各執筆者の個性ある原稿を整え、あの小さなスペースに収まるように、
詰め込むのは、かなり大変だったはず。ご苦労いただいて、結局「これを読
めば、大会そのものから観光スポットまで全て分かる」有益な冊子となりまし
た。

ついては、編集部の栗山氏慰労会を開催します。別冊のヒルクライム編を
まとめた中島さんもご一緒とか。

会員ゲストを問わず、参加できます。どうぞ、ふるってご参加ください。

期 日: 2010年3月30日(火) 
集 合: JR新橋駅 日比谷口 駅前SL広場 19時55分(1時間繰り下げました)
お 店: いつもの居酒屋「松竹梅」
      又は、その手前の「沖縄料理(あしびなー)」でもよいか
予 算: 5千円程度
このところ松竹梅混み合いますので、ご参加の方お申し込みください。
申 込: 事務局平本まで daiou160km@jcom.home.ne.jp 3/29日締切

 
サイクルスポーツ 2009年 10月号
 97ページ 北海道アースライド2009 に登場

登場した会員:新村誠氏、小山薫氏(いずれも北海道)
内容:富良野、美瑛を会場に開催された「北海道アースライド」。気持ちよさそうなレポート
   の中に、ソフトクリームを食べる、大王会員を発見。その横には美女2人。隣の写真
   では、松本敦氏が、白樺樹液100%を飲んでいる。

サイクルスポーツ 2009年 8月号 
 「ルート開拓レポート 日本列島横断最平坦路」 に登場

登場した会員:石田力氏(大阪)
内容:「ルート開拓レポート 日本列島横断最平坦路」
 
 サイクルスポーツ 2009年 5月号
 70ページ チームカラーに塗れ に登場

登場した会員:市川氏、松本敦氏(東京)
内容:チームジャージはもう当たり前の存在に。ただし、フレームまでとなるとまだ少ない。
   やるからには、徹底的にカッコつけて決めよう。デザイン起こしから注文までのノウ
   ハウを公開。詳しくは、こちら
 サイクルスポーツ 2009年 4月号
 特集記事 全国ロングライドイベント徹底ガイド36 に登場

登場した会員:花積氏(千葉)、市川氏、松本敦氏(東京)、斉藤俊氏(神奈川)
         渡辺修氏(愛知)、高橋誠氏(愛知)、成瀬氏(岐阜)、
         小屋谷氏(広島)、用正氏(大分)
内容:全国の主要ロングライド大会36大会をデータとコースマップで分析。当会会員による
   コメント付き。コースの特徴や完走に必要なノウハウを惜しげもなく公開。
   あなたも、「やった〜、ゴールだ〜!」の感動を!
   詳しくは、こちら
サイクルスポーツ 2008年 10月号

35ページ 始めよう 輪行の旅 に登場

登場した会員:用正泰治氏(大分)
内容:ただ走るだけではなく、そこでの出会いを大切に。JR宇佐駅から国宝の富貴寺と宇佐神宮、
    クマのまがい物を巡るコースを紹介している。