北海道の牧場と一本道 (PIXTA), 小林[No.389]

自転車百哩走大王(じてんしゃ ひゃくまいるそう だいおう) とはセンチュリーラン(160kmを8時間以内で) やロングライド (1日に60~300kmを規定時間内で)を走るクラブの愛称です。
創立1995年。会員数167名(2019年2月現在)
センチュリーライドやロングライドに興味があり、30歳以上の方ならどなたでも入会 OK です。

お問い合わせは百哩走大王事務局[160toiawase@gmail.com]まで。

イベントカレンダー

“カテゴリ” と “タグ” でイベントの絞り込みが出来ます。

最近の会員の活動から

2月3日 湘南ひだまりライド

平本[No.0]

山北駅前にて

湘南ひだまりライドは9人集合、にぎやかでした~

江ノ島に集まったのは、埼玉から和田氏、東京から落合氏、さらに、高崎市、板谷氏、長谷川隆氏、長谷川行氏、鈴木登氏、堀内氏、平本氏の9人。
福は内で、幸せであります。

普通の速さチームと、カメさんチームに分かれて出発。さらに、それぞれのペースで走ります。朝はかすんでいた富士山も大磯に来たあたりできれいに望める。
南風も吹いて、温かなライドになりました。

国府津から酒匂川沿いを山北へ。松田の小田急線の鉄橋前の運動広場で休憩。マラソン大会が開かれていて、とても賑やかでした。洒水の滝を経て山北の駅前喫茶で昼食。
そこでスターウォーズに巻き込まれ、あわや大王滅亡の危機。命からがら逃げ出しました。

帰りも酒匂川サイクリングロードで国府津へ。そしてその先、なんとなく気になっていた西湘バイパス橘IC入り口のサイクリスト喫茶へ。ラックや工具が完備。それ以上にマスターや奥様の笑顔が良かった。相模灘を見渡すテラスでの休憩は最高でした。

その後、方面別に分かれ、楽しいライドは終わりました。次回は2月10日。ぜひぜひお運びくださいね~。