当会ではロングライドの “のめり込み” 具合を独自のランキング「日本百哩走大王ランキング」で示しています。

趣旨

  • 速い遅いに関係なく、日本百名山のように、数多く「完走」した人を賞賛する
  • JAPAN オリジナルの認定制度で、ロングライドを盛り上げる
  • 全国各地には魅力的な大会が120 大会もある。参加するきっかけづくりになる
  • 主催者や地元の「お・も・て・な・し」を楽しみに、よき参加者として愉快に走る

主催

自転車百哩走大王

対象大会

舗装路において日中に行われるロングライドのイベント

  • 交通ルールを守る
  • タイム計測がない (ほうが望ましい)
  • 一本道、往復、8の字のコースを設定している
  • 制限時間内の完走者は、等しく栄誉を授与される
  • 他の参加者は、ともに完走を目指す “仲間” である
  • 大会WEBや自転車ポータルで、広く行事を告知している
  • 部門分けは、”脚力” 、”年齢”、”男女” ではなく、”距離” による
  • 「歴史ある街道をたどる」「半島を1周する」など、コースにストーリー性がある
  • 参加者が個々バラバラのペースで走る (自分の力を信じ単独走でゴールへ向かう)
  • 朝スタートして、日中に走り、夕方にゴールする (美しい景色を見ながら走る)

ランキングの基準

1) ポイント制ランキング

「たくさん完走した人はすごい!」ということで、大会での一日あたり走行距離に応じてポイントが付与される。

120km 以上の大会完走 : 1 ポイント
60~120km の大会完走 : 0.5 ポイント

ランクの名称取得ポイント(通算)達成者数
(百哩走)大王12102
(同)帝王5040
(同)皇帝10016
(同)大帝1601

2) 指定大会完走による賞

お相撲でいうところの三賞として、対象の大会を完走すると獲得

日本3大湖賞

以下の 3 大会(達成者数20名)

  • インターナショナルオホーツクサイクリング(サロマ湖)
  • 霞ヶ浦1周
  • びわ湖1周

東西南北賞

以下の4方位すべてについて、挙げられている大会のいずれかを完走

東(いずれか一つ以上) 知床センチュリーライド
センチュリーラン網走
グランフォンド摩周
グランフォンドきよさと
西(いずれか一つ以上)天草四郎ライド
大村湾1周
南(いずれか一つ以上)アースライド石垣
ツールド宮古島
利尻島1周

ダブルツール賞

以下の2大会

  • ツールドおきなわ本島1周
  • ツールド能登

金さん銀さん賞

以下の2大会

  • 石見グランフォンド
  • 佐渡ロングライド

3) 参加大会の都道府県数による賞

伊能忠敬や松尾芭蕉のように、全国を股に掛けて駆ける人を称える賞

賞の名称説明(都道府県数)達成者数
伊能忠敬賞(イベント開催地で見て)
42 以上の都道府県で完走
3
松尾芭蕉(賞)(同)
21 以上の都道府県で完走
17

表彰

達成証と記念の「トロフィー」、ジャージに付ける「各賞達成のワッペン」を授与する。

ランキング発表

毎年、番付表と称するランキング表を発表、栄誉を称えています。

2018年度版。

上位50傑

並び順

完走回数を大会距離に応じてポイントに換算、完走数の多い順に並ぶ
大相撲にならい

  • 1~12人目=「之より三役横綱、大関~小結」、
  • ~50人目=「中入り後」、~100人=「幕内」、101人~=「十両」
  • ポイント未取得者=「序の口」

シーズン最多完走

氏名ポイント数
No.365 福嶋 利範 19.0
No.369 吉田 浩17.0
No.421 西川 潔15.0

敢闘賞

大王ポイント対象大会最多完走

氏名大会数
No.365 福嶋 利範19
No.413 長谷川 行夫11
No.138 宮越 勝久9
No.382 中村 俊夫 8
No.200 大益 利之7